Open & Flow ~しなやかに、凛として~

いまを十分に味わいつくすこと。 チネイザン、Flow、気功、瞑想、・・・楽しみながら探究中です。

Archive [2014年01月 ] 記事一覧

すっきりな一年のスタート

あっという間に1月も終わり。今年は元旦が新月で、今日は今月2回目の新月、そして、旧暦のお正月でもあります。冬至から一カ月少し経って、日が長くなって、空が明るくなってきた今の方が清々しいお正月のような感じがします。今月は月のリズムと合っていて、すっきりな一年の始まりですね。日経新聞の「私の履歴書」連載中の、指揮者の小澤征爾さんのストーリーも今日が最終日。小澤さんはしばらく病気で休んでいたときに、時間...

沈黙の瞑想 ~体育会系修行の巻~

結局、今回のプチ断食は、途中で偏頭痛が出てきたので、1日だけにとどめ、軽い食事に切り替えました。寒い時期の断食はちょっと厳しいのかもしれません。また、春の身体がゆるむころにもう少し長めにやってみたいと思います♪そして、週末の沈黙の瞑想のワークショップ。トスカーナでの沈黙の一日がとても良かったので同じような感じを期待しての受講でした。ただ、開放的な緑に囲まれたトスカーナと東京のど真ん中では、ニュアンス...

自分の身体ともっと仲良くなりたい

フェルデンクライスのレッスンで最近、あごと背骨、尾骨の連動性に気づいてからずいぶんと背中が楽になりました。日々の生活の中でも、重たい頭を支える背骨をいろいろ動かしつつその時々のベストなポジションを探っていくのが楽しいです♪♪↑↑↑ちょっとマニアックかもしれませんがこの発見は、私的には久々の「大ストライク」なのでした。(ちなみに、1月25日(土)に友永ヨーガ学院で「顔とあごのエクササイズ」にフォーカスし...

満月のお願いごと

昨日はきれいな満月でした。新月のお願いごとはいつもしているのですが満月にお願いごとをしたことはありませんでした。素女のクラスの方に教わった方法は、3枚の紙に①あなたはどんな生活を夢見ますか?どんな生活が理想ですか?(What do you dream?)②がっかりしたこと、悲しかったこと、嫌いなこと。③あなたはどんなことを愛していますか?(What do you love?)好きではなく、愛していること、自分を作動させること。を書き出...

腸についての勉強会

昨日は、腸の勉強会。第二の脳ともいわれる腸については、興味がつきなくて…セカンドブレインや、藤田紘一郎先生の本ほか、色々読みましたがやっぱりまだまだ知りたい。講師の方は、消化器がご専門の中村先生。消化の過程や幸せ物質といわれるセロトニンややる気を促すドーパミンを作りだすといわれてる腸の環境を整えるのは腸内細菌がポイントだということを再確認。そのためには、食べ物と運動と感情などメンタル面を整えること...

カモメに飛ぶことを教えた猫

ひさしぶりに手に取った本、「カモメに飛ぶことを教えた猫」。前にも読んだことがあったけれど、詳細はあまり覚えていず…       海が汚染されて、オイルが羽根について瀕死のカモメから猫のジルバは卵を託されます。「この子に飛ぶことを教えて」やがて卵からかえったひなを、ジルバは四苦八苦しながらも仲間と一緒に育てます。そのカモメ、フォルトゥーナが飛ぶことを怖がっているときにや語るシーンです。「・・・でもほ...

チネイザン体験ウィークのお知らせ

日本チネイザン協会">日本チネイザン協会主催の第9期チネイザン・プラクテョショナー養成コース(レベル1)」の募集に合わせ、2月末から2週間「特別企画・チネイザンプレミアム体験Week」が開催されます。チネイザンってなんだろう?と興味はあるけど、まだ体験したことのない方、プラクティショナー養成コースにご興味をお持ちの方にぜひ体験していただきたいとの願いから企画されました。私もその趣旨に賛同し、企画に参画させ...

星に願いを☆

昨日のタオのクラスで引いたオラクルカード2枚。Ask your Guidesのカードからは、 星に願いを Wish Upon Star『願いをかけ、最高の成果を期待しましょう』今年の元旦は新月でもあったのでたくさんお願いごとをしました。そのうちのいくつかは既に叶ってしまい(わーい☆)すごいなぁと思っていました。年末くらいから、自分の思考の枠をはずして想像の幅を広げることにフォーカスしていましたしさらに、昨日本の整理をしていたら、...

Free your mind

お正月休みの最後の日曜日映画「マトリックス」3作の一挙放送を見ました。2、3作目は戦闘シーンが激しくて、ちら見になってしまいましたがいろんな示唆がある作品だと改めて思いました。☆★☆私たちが現実と思っている世界は、プログラムが作りだした仮想現実に過ぎず私たち人間はプログラムのひとつにしかすぎない…プログラムを脳と置き換えると、脳で考える想いが現実を作っていくということ…思い当たりますよね。そして、「Fre...

2月のチネイザン・中医アロマセラピーのセッション日

2月のチネイザン・中医アロマセラピーのセッション日です。いずれもセッション開始時間となります。1日(土)10:00あるいは10:30のみ2日(日)10:00-19:0011日(祝)10:00-19:0015日(土)10:00-19:0016日(日)10:00-19:0022日(土)14:00-19:0023日(日)10:00-19:00月・木以外の平日夜も19時から承れますので、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ、ご予約お待ちしています♪...

2014年の私だけの目標

2014年はどんな年になるのかな?今年の目標もっと胸膈と肩甲骨の動きがしなやかになること身体感覚をもっと細やかにしていくこと瞑想と気功を深めるること枠をはずしてみることそして、もっともっと自由になること行ったことのないところへ話したことのない人へ見たことのない世界へ聞いたことのないものへ味わってみたことのないものへ触れたことのない感覚へ手を伸ばしてみる感じたことのない感覚や感情を感じそれを表現してみる...

ご案内

プロフィール

apricot333

Author:apricot333



セラピスト、杏香です。

ストレス発散のためにスポーツクラブに通ううち、身体の故障に悩み、ピラティスやジャイロキネシス、アレクサンダーテクニークを経験しました。その後、ハードな仕事のストレスで、心身ともに不調になり、セルフケアのために、中医学、中医アロマセラピー、ユング心理学やフェルデンクライスを学びました。

2008年にTaoZenの気功と瞑想に出会い、身体だけでなくこころにも響くプラクティスに感銘し、代表の大内雅弘氏に師事。2009年には、内臓にアプローチするホリスティックセラピーである、「チネイザンプラクティショナー養成講座」を修了。私たちの身体が生まれ持っている治癒力を引き出し、本来のバランスに近づけ、そして感情やさらに深い部分にまでアプローチする奥深さに感銘を受けつつ、学び続けています。

現在、土日祝を中心に、東京・阿佐ヶ谷にてセッションを行うとともに、「チネイザンプラクティショナー養成講座」アシスタントインストラクターとして、プラクティショナーの養成に携わっています。


❥「チネイザン(気内臓療法)」とは、古くからタオに伝わるセラピーです。東洋医学では、内臓と感情には深い関係があるといわれています。また、おへそはお母さんのおなかにいたときに、つながっていたところ・・・生命の誕生に密接にかかわり、自分の中の深い部分へとつながっています。

チネイザンでは、おへそから始まり、おなかを中心に腸や内臓にアプローチをする施術を行います。身体と感情のバランスを整え、潜在的な生命力を引き出していきます。自分自身にくつろぎ、本来の魅力やパワーを発見し、開放していくお手伝いができればと思います。

身体とこころが深くリラックスし、本来の自分に戻ったときの心地よさをぜひ感じて、味わってみてください。

❥新オリジナル・メニュー「Flow(フロー)」は、着衣のまま、床に寝ていただき、ごくごく小さな動きを繰り返し行っていきます。言葉の誘導に合わせて、できる限りゆっくりと、小さく動かしていくことで、身体の骨や筋肉の連動性を感じていただき、感覚をつないでいきます。また、より筋肉や骨の動きを感じやすいよう手でサポートもしていきます。そうすることで、自然と凝り固まっていた部分がゆるみ、自然な流れと本来の動きを取り戻していくことができます。
ミクロの動きとゆったりとした呼吸。
この身体の芯からゆるみ、整った感覚は、深いリラックスへも繋がっていきます。セッションの内容は、ご自身のセルフケアとしてもご活用いただけます。

資格
☆日本チネイザン協会認定 チネイザンプラクティショナー(レベルⅡ)
☆ユニバーサルヒーリングタオ公認チネイザンプラクティショナー
☆AFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)認定ティーチャー

2015年より、女性性を開花し、自然に魅力をアップするのためのプログラムAFP(アート・オブ・フェメニン・プレゼンス)のワークショップを始めました。女性限定の5週間にわたるワークです。

「からだをゆるめて、流れを感じるワークショップ」も随時開催中です。


詳しくは、ホームページへ
詳細は→ http://celeste333.web.fc2.com




最新記事